レイクでキャッシングして1人暮らしの費用にしました

私はどうしても東京に住みたかったので、1人暮らしをしたかったのです。
実家は地方ですので、あまり良い仕事もなければ楽しいイベントも余りありません。
刺激を求めて東京に1人暮らしをしたいと思っていました。
ただそこまで貯金があったわけでもないので、すぐに上京したかった私にとっては大きな問題でした。
一応仕事はスーパーの鮮魚コーナーでアルバイトとして働いてはいました。
安定した収入があればキャッシングできるとよく聞くので、そこで私はレイクの無人契約機にいき、
契約をしました。
審査は簡単でしたし、30万円までならキャッシングしてもらえるとのことで、30万円あれば、
1人暮らしの費用に何とかできると思い、実際にキャッシングしたお金で1人暮らしをしました。
何とかお金の面は大丈夫で今は毎月3万円返しています。
東京で一人暮らしをできたのでレイクでキャッシングできてとても助かりました。
毎月3万円の返済は意外としんどいですが、東京でのアルバイトは何かと楽しいので、
無理なく返済もできている感じです。
キャッシングしないまま、地方の実家に住んでいたら今ほど楽しいことはなかったと思います。
レイクにはとても感謝しています。お金に困っていてある程度収入のある人なら、レイクでキャッシングするのはお勧めです。

メニューを閉じる